永田裕志の公開練習は護摩行!白目から天地眼に進化出来るか?

新日本プロレス永田裕志選手が、G1 CLIMAX26公開練習として、護摩修行を行った。

自身に不動明王を宿らせたと語る永田選手は、白目から天地眼に進化することが出来るのか?

スポンサーリンク

今回の護摩行は、埼玉県・大本山神瀧山清龍寺不動院、森田詠龍和尚のもと行われた。

全身白装束に身を包み、「G1完全制覇」と書いた護摩札を炎の中に置いた永田選手は、燃え盛る炎で祈願し続けた。

 

Yuji Nagataさん(@yuji_nagata)が投稿した写真

神々しいお姿。

立派な白目が降臨してらっしゃる。

まぁ準備万端。さらに、不動明王がボクに宿ったということで、今年一年恐いものはないですね(引用  新日本プロレス公式サイトより)

公開練習後の囲み取材で、不動明王が宿ったと答える永田選手。

もしかしたらそれは、不動明王の特徴である天地眼を習得したということなのか。

 

#飯室谷不動堂#不動明王像 #石像#比叡山#滝

Kin Ryuさん(@fudhosin)が投稿した写真 –

天地眼とは、右眼を見開き左眼を細める、あるいは右眼を上に左眼を下に向けるという、左右非対称な不動明王像の特徴のひとつ。

 

#福岡 #篠栗町 #南蔵院 #不動明王像 #不動明王 #手前の木は御神木

@dolphinpink23が投稿した写真 –

右眼で天を、左眼で地を見つめることで、この世の全てを見渡せるそうだ。

今年の夏は「白目式腕固め」改め、「天地眼式腕固め」に期待。

灼熱の護摩行を乗り越えた永田選手は、今まさにメラメラでギラギラな夏に相応しい、G1優勝候補最有力に躍り出た。

かもしれないゼア。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)