新日本プロレスG1 CLIMAX26全出場選手発表!初出場多数&予想大外れ

新日本プロレスKIZUNA ROAD 2016.6.27後楽園ホールで、真夏の最強戦士決定戦「G1 CLIMAX26」の全出場選手とブロック分けが決定しました。その紹介と、予想の答え合わせをしたいと思います。

スポンサーリンク

全出場選手

Aブロック

  • 棚橋弘至
  • 真壁刀義
  • 小島聡
  • オカダ・カズチカ
  • 石井智宏
  • 後藤洋央紀
  • バッドラック・ファレ
  • タマ・トンガ 初出場
  • SANADA 初出場
  • 丸藤正道

Bブロック

  • 柴田勝頼
  • 永田裕志
  • 本間朋晃
  • マイケル・エルガン
  • 矢野通
  • YOSHI-HASHI 初出場
  • ケニー・オメガ 初出場
  • 内藤哲也
  • EVIL 初出場
  • 中嶋勝彦 初出場

今年のG1はNOAH勢など初出場選手が6名いる一方、天山広吉選手、ヨシタツ選手、ジュース・ロビンソン選手らはメンバーに名前を連ねることはありませんでした。

スポンサーリンク

熱い同門対決

AブロックにはCHAOSがオカダ選手、石井選手、後藤選手の3人。BULLET CLUBはファレ選手とタマ・トンガ選手の2人。

BブロックはCHAOSが矢野選手、YOSHI-HASHI選手の2人。ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンは内藤選手、EVIL選手の2人。

元井さんの仰る通り、まさに胸熱です。

予想大外れ

以前新日本プロレスG1 CLIMAX 26に他団体チャピオンが参戦したらという記事で書いた予想はまったく外れてしまいました。

ちなみに予想では、内藤哲也、オカダ・カズチカ、ケニー・オメガ、永田裕志、宮原健斗、棚橋弘至、柴田勝頼、潮崎豪、竹下幸之介、マイケル・エルガン、後藤洋央紀、タンク永井、石井智宏、KAI、佐藤耕平、真壁刀義、岡林裕二、鷹木信悟、EVIL、SANADAの20名。

当たったのは新日本プロレスに参戦している12名のみでした。大外れもいいところでしたが、ノアから2選手が参戦するといったサプライズもありました。

次はニコプロのG1全試合予想会が楽しみです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)